ゲーミングマウス

【女性向けゲーミングマウス】Roccat Kone pure ultra Coral 【レビュー】

 

クーマロ
クーマロ
こんにちは、クーマロです。

今回は、Roccat Kone pure ultra Coralのレビューを行います。

全体がピンクに統一されていて、可愛らしいデザインが特徴的です。

公式サイトで「超軽量マウス」と謳っていて、重さは67gです。

ここまで軽いマウスは使ったことがないので、それを含めてレビューするのが楽しみです。

マウスの質感・使用感だったりを写真付きで紹介します。

 

クーマロ
クーマロ
購入するか迷ってる方は、参考にしてくれると嬉しいです!

開封!

 

外箱はこんな感じ。箱自体もピンクなので驚きました。

中身が楽しみです。早速開封してきましょう。

内容物はこんな感じ。

内容物一覧

・マウス本体

・説明書

私が購入したのはピンクなのですが、カラーはブラック・ホワイト・ピンクの3色から選ぶことができます。

元はブラックとホワイトのみで、後からピンクが販売されたようです。

左サイドにはボタンが2つ。

手にフィットするよう、凹んでいます。

右サイドも同じように凹んでいます。

 

マウスソールは、こんな感じです。青い部分はシールなので、はがして使うようにしましょう

スペック解説

※上の画像は白のマウスですが、黒とピンクからも選ぶことができます。

それでは”Kone pure ultraの性能を数字で見ていきましょう。

重さ 67g
長さ 11.5 cm
7.0 cm
高さ 3.9 cm
ケーブル長 1.8m
センサー ROCCAT Owl-Eyeオプティカルセンサー
最大解像度
最大ポーリングレート 1000Hz
デザイン 右利き
価格 6691円 2020年9月

一番の特徴は、67gという軽さですね。

感想

ここからは、私が使ってみての感想を述べます。

とにかく軽い

このマウスの一番の特徴はとにかく軽いことです。

初めて持ち上げたときの感想は「何これカルッ」です。中に何も入っていないのではないか?と疑うレベルで軽かったです。

実際に使ってみても、マウス特有の重量感はほぼ感じられませんでした。

軽すぎてもイヤという方もいるかもしれませんが、軽量マウスを使ったことがない方は、一度使ってみるといいですよ。

FPSゲームではかなり役に立つと思います。

Roccat swarmを用いた設定

※写真はタップで拡大できます。

このように、様々な設定を行うことができます。

ゲームをする前に最低限やっておきた設定は、dpiとキャリプレーションですね。

dpiは、全部で5種類まで設定できます。私の場合、800dpiのみ設定してるのですが、ゲームによって使い分けるのも良さそうです。

キャリプレーションは簡単に言うと、マウスパッドとの相性を合わせるものです。

 

この画面ではライティング設定を行うことができます。↑

実際に光らせた写真↓

思ってたよりも、強い光だったので驚きました。

しかし、Roccatのロゴのみが光るので、程よいエモさがあって癒されます。

写真ではピンクに光らせてるのですが、カラーバリエーションはもっと多くあります。

また、常時点灯、ブレス、点滅などエフェクトも変更できます。

センサー性能

次は、センサー性能を「Mause Teaster」というアプリケーションを使って調べてみようと思います。

使われてるセンサーは、”ROCCAT Owl-Eyeオプティカルセンサー”というものです。

以前レビューした「Kone Pure owl eye」と同じセンサーですね。素晴らしい性能のセンサーだったので、今回も問題ないと思いますが、結果は次の通りです。

ポーリングレートが1000Hzで、dpiがそれぞれ400、800、1200で調べてます。

見た感じ問題ありませんね。

マウス操作時のポインタ飛びも心配なさそうです。

Kone pure owl eyeとの違い

最後に、同じRoccat製品である「Kone Pure owl eye」と違いを比較して終わりたいと思います。

今回レビューした「Kone Pure Ultra」と以前レビューした「Kone Pure owl eye]

Roccatの公式サイトを見ると似た見た目だったのですが、

違いは下記になります。

・重さ

・ロゴ

・コード

このように形は全く同じです。

しかし、ロゴの部分は違いますね。

よくよく見ると、コードの形態も違います。

owl eyeのコードは布巻ですが、Kone pure ultraはビニル式のようです。

 

また、最大の違いは重さにあります。Kone pure ultraの方が、20gほど軽いのが特徴です。

67gと88gどちらが良いのかは好みによりますね。

2つのマウスを比べた結果、重さ以外ほぼ同じようです。

同じ形のマウスでも2種類の重さから、自分の好みに合わせて選べるのも良いですね。

ちなみに、Roccat owl eye のレビュー記事は下記になります。

 

 

 

クーマロ
クーマロ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

これで、Roccat Kone Pure Ultraのレビューは終わりです。