Uncategorized

【Apex】ps4から㍶に移行して感じたこと 【もはや別ゲー】

クーマロ
クーマロ
こんにちは、クーマロです。

今回は「apexをps4からpc版に移行して感じたこと」についてです。

 

・アカウントの引き継ぎはできるの?

・pc版は強い人が多い?

・pc版ではパッドが最強なの?

・エイムアシストはどうなる?

などの疑問に答えたいと思います。

私自身、実際apexをps4からpcに移行しました。その経験を踏まえて感じたことをお伝えします。

 

pc版エーペックスについて興味がある方や、実際に移行しようと考えてる方は、参考にしてもらえると嬉しいです。

ps4のデータ移行はできる?

今のところ、ps4のデータを移行することはできません。

バトルパスや課金スキンなどPS4のデータで揃えていたので、残念です。

PS4とPCでは、全く別のプラットフォームなのでしょうがないのですが、引き継げないのは寂しく感じます。

PCに移行する場合、EAのアカウントを作り直す必要があります。

うまいプレイヤーが多い

ここからは、この記事の本題である「PCに移行しての感想」です。

まず、PCに移行して感じたことは「上手いプレイヤーが多いな」です。

その理由として、

・pcゲーマーはガチ勢が多い

・初心者はほとんどいない

の2つが挙げられます。

 

当たり前ですが、pcでゲームしてる方は、”ゲームに本気”なわけですから上手いプレイヤーが多いです。

逆に、ps4だとエンジョイ勢が多い印象があります。

カジュアルを回していても、pcだと爪痕・ダブハン・3000ハンマーを持ってる人の割合が多い印象にあります。

また、pcエーペックスに初心者はかなり少ないと思っています。

なぜなら、pcエーペックスはシーズン1・2からプレイしてる古参プレイヤーまたは、ps4から移行してきたプレイヤーで構成されてるからです。

ほとんどが中~上級者といった感じです。

クーマロ
クーマロ
キャラコン・立ち回り・体の出し方などレベルが高い人が多いかな、、

 

逆に、ps4のエーペックスは、初心者も一定数いるといった感じです。

pc padはかなり難しい!?

次に、pc padはps4と比べると、難しいという話です。

難しい理由はただ1つ、

「エイムアシストが弱いから」です。

 

エイムアシストとは、、、

PAD(コントローラー)でのエイムのやりずらさをカバーするため、運営によってカスタムされた微力なオートエイム

Apexのエイムアシストについてですが、”BobSappAim”さんのこちらのこちらの動画解説されていました。↓

この動画の一部を解説すると、、

オートエイムの数値を「1」とした場合、

・CS版→0.6

・PC版→0.4

だそうです。

もっと分かりやすく言うと、CS版エイムアシストはPC版に比べて30%高いということです。

クーマロ
クーマロ
この事実は知らなかったので、私もかなり驚きました。

なぜ、CS版の方がエイムアシストが強い??

次に、「CS機の方がエイムアシストが強い理由」についてお話しします。

私的には、以下3つの理由があると思います。

・初心者の参入障壁を下げるため

・マウスとの差をなくすため

・高性能PCを使っているため

 

まず、1つ目に初心者の参入障壁を下げるためです。

PS4でゲームする方は、エンジョイ勢が多い、または、FPS初心者の方も多くいるわけです。

そんな中、エイムアシストが低い設定にしてしまうと、弾が当たらないという”グダグダゲーム”になってしまします。

つまり、”難しすぎるゲーム”にしないようにしていると思われます。

Apex運営としても新規参入者を獲得して、ゲームのシェアを広げていきたいですしね。

弾が当たらないという理由で辞められては困ります。

 

逆に、PC版でのエイムアシストが低い理由は、キーマウとの差を埋めるためです。

もし、PC版エーペックスでPS4と同じようなエイムアシストがあった場合、ゲームバランスが崩壊します。(マジで、、)

PCでマウスを使ってるプレイヤーからしたら、PS4のエイムアシストは”チート”同じようなものですからね。

クーマロ
クーマロ
今のエイムアシスト0.4という数値が、一番バランスが取れてると思います。

 

次に、”高性能PCでプレイしてるゲーマー”にエイムアシストなんかいらないよね??

という理由です。

これは、記事の後半で述べるのですが、PS4とPCだと機器スペックに差があります。

もはや、別ゲー!?

どっちのエーペックスが良いかは別なのですが、PCとPS4だと立ち回りに差が出るなと感じました。

具体的に言うと、

PS4版エーペックス

体の出し方を間違えると瞬殺される。(射線管理が大事)

CS機でのエーペックスは、初心者でも中級者並みのエイムがあるので、かなり削られます。

つまり、射線管理を一歩でも間違うと瞬殺されます。

クーマロ
クーマロ
PCプレイヤーがPS4でやったら、かなり驚くと思います。

PC版エーペックス

キャラコン・エイム・立ち回りなど総合的な練習が必要

もちろん、PS4でも”しゃがみレレレ撃ち”などのキャラコンは必要になるのですが、PC版では更に大事になると思います。

なぜなら、PS4でどんなにキャラコンを頑張っても削られるので、PCほど意味をなさないからです。

しかし、PC版でキャラコンを頑張れば文字通り”弾除け”が可能になります。

それに加えて、マウスを使っての”追いエイム”、”フリックショット”など総合的な練習が必要になります。

画面がヌルヌル

やはり、高フレームレートでやるゲームはスゴイですね。

高フレームレートだと、、

・単発系の武器が当てやすくなる

・cs機に戻れなくなる

※これはあくまで私個人の感想です。

まず、高FPSだと、単発系の武器が当てやすいなと感じました。

例えば、ウィングマン、マスティフ、EVA-8とかですね。ps4だと画面がカクつくので、当てるのが難しくなります。

逆に、高フレームレートだと、”敵の動きを見て当てる”という単発武器が当てやすいなと感じました。

 

また、私の場合、最大140FPSでプレイしているのですが、ps4に戻れなくなります。(笑)

やはり、140FPSと60FPSを比べると全然違いますね。

PCでプレイした後に、ps4でプレイすると”カクカクすぎてストレス”が溜まります。

実際に、高フレームレートでゲームをするために、PCに移行する人もいるぐらいですからね。

クーマロ
クーマロ
実際に体験してみると、違う世界が見えてきますよ。

ゴチャゴチャと話してきましたが、

結論、「PCゲームはとにかく楽しいです!」

PS4からPC移行しようという方がいたら、この記事が参考になると嬉しいです。

 

クーマロ
クーマロ
最後まで、読んでいただきありがとうございます。