ゲーミングPC

ゲーミングPCが欲しいならタイミングが大事 【買った方が得です。】

 

こみや
こみや
こんにちは、こみやです。

 

早速ですが、「ゲーミングPCが欲しい」という方は、この記事を見てください。

 

ゲーミングPCって憧れますよね。

マウスエイム、キーボードでの操作などなど。私もゲーミングPCが欲しくてたまりませんでした。

 

そこで今回は、

・ゲーミングPCが欲しい

・お金の問題

・親の説得

 

について語っていきたいと思います。

ちなみに、ゲーミングPCを安く買う方法も紹介するよ。

 

こみや
こみや
ゲーミングPCに関する悩みは、この記事を見て解決してね。

 

 

ゲーミングPCが欲しいなら迷わず買おう

 

当然なのですが、ゲーミングPCが欲しいと思ったら全然買うべきだと思っています。

 

ゲーミングPCと聞くと、ゲーム専用のPCって思いますよね。でも、そんなことはないんです。

動画編集、ゲーム実況もできます。また、大人の方なら仕事などの事務作業にも使えます。

 

結論を言うと、日常生活でも便利すぎるのでゲーミングPCは買うべきという話です。

 

でも、ゲーミングPCを買うって結構ハードルが高いですよね。

例えば、

・予算

・周囲の目

・ほんとに買うべきなの?

 

予算に関しては、計画性をもって考えなければいけません。

周囲の目に関しては、親の同意などがありますね。

また、「ほんとに買うべきなのか?」で悩んでる方もいると思います。

 

そんな方に向けて、まずはゲーミングPCを選ぶ上での、ポイントを紹介していきます。

ゲーミングPCのチェックポイント

 

ゲーミングPCが欲しいという方は、以下の2つに注目すると良いですよ。

・予算

・スペック

当たり前かもしれませんが、この2つの要素がとても大事になります。

逆に言えば、この2つを知れば、ゲーミングPCに関する知識はバッチリです。

 

予算

 

ゲーミングPCを買うときって、まずはお金の問題が立ちはだかりますよね。

 

ミドルスペックのPCが欲しいなら、15万~20万円くらいは必要になってきます。

10万円くらいのロースペックなPCも売られているのですが、オススメはしません。かっくが安ければ、スペックも低くなります。

低スペックのPCだと、できるゲームも限られてしまいます。ゲーミングPCは、スペックが命ともいえるからね。

 

最低でも、15万円以上のPCをオススメします。

 

スペック

 

次は、スペックについてです。

 

ゲーミングPCを買う上で、大事なスペックは下記です。

・CPU

・メモリ

・ストレージ

・グラフィックボード

 

この4つを確かめればOKです。

 

「CPUとかグラボってなんだよ!!」

と思うかもですが、細かい説明はここではしません。

 

「一応、この4項目をチェックしておく必要があるんだな~」

くらいの感覚でとどめて置いてください。

 

詳しくは下記で解説しているよ。↓

 

ゲーミングPCはコレがおすすめ 【 初心者に向けて分かりやすく 】 今回は、初心者向けにおすすめのゲーミングPCを紹介していきます。 初めてゲーミングPCを買うという方は、必...

 

ゲーミングPCはセールを狙え

この記事の一番重要なところは、ここからです。

それは、

ゲーミングPCを安く買うにはどうしたらいいのか??

 

結論から言うと、セールの時を狙えです。当たり前のことに思うかもですが、これができてない人が大半です。

 

ゲーミングPCって普通に買ったら、メチャクチャ高くなります。

しかし、セールの時を狙えば、想像もつないくらい安く買えますよ。

 

「じゃあ、 具体的にセールっていつあるんだよ!!」

 

それは、私も分かりません。

でも、4月、7月、8月、12月、1月なんかはセールで売られていることが多いです。

 

私は、ゲーミングPCを安く買うなら、フロンティアというBTOメーカーがオススメだと思っています。

ゲーミングPCなら【FRONTIER】

セールの頻度が多く、値引き額も大きいです。

具体的に言うと、20万円くらいのPCが17万円くらいで売られたりします。

 

3万円も値引きになるんですよ!

たった3万円かよと思うかもしれませんが、この3万円はスゴく大きな額になりますよ。

例えば、モニター、マウス、キーボードを買ったりできますよね。

 

スペックの高いゲーミングPCを買うには、”セールを狙う”という必勝法です。

 

ちなみに、フロンティア以外でもセールは実施しているので、確認してみると良いでしょう。

ドスパラ セール確認

 

SEVEN セール確認

周辺機器を揃えるといくらになるか

次は、ゲーミングPCの周辺環境を揃えると、いくらになるのかを解説します。

 

ゲーミングPCでゲームをするには、

・ゲーミングマウス

・ゲーミングキーボード

・モニター

は必須アイテムになります。

 

予算としては、

・マウス 5000~15000円

・キーボード 10000~20000円

・モニター 20000~40000円

くらいかかってきます。

 

合計すると、4万円くらいです。

ゲーミングPCを買ったら、周辺機器を買うのに4万円くらいかかると頭に入れておいてください。

 

たまに、モニターをTV画面で代用する人がいますが、オススメしません。。一般的なTV画面では、画質に限界があります。

高画質でゲームができるので、絶対モニターを買うべきです。

 

また、FPS系のゲームで遊ぼうと考えてる方は、絶対モニターを買うべきですよ。敵が見やすいので、圧倒的に有利になります。

 

高校生でも買えるのか?

最後に、「高校生でも買えるの?」

について回答していきます。

 

結論から言うと、ゲーミングPCなんて誰にでも買えますよ。(笑)

高校生に限らず大学生などは、予算が足りないと悩んでいると思います。というか、ゲーミングPCを買う上でのハードルは、9割くらい予算です。

 

解決策を言うと、ローンを組んで買えばOKです。

 

「ローンを組んでも大丈夫なの?」と思うかもしれませんが、問題なしです。

 

例えば、15万円のPCを5回のローンに分けて買うこともできます。この場合、月に25000円の支払いになりますね。

 

高校生や大学生ならバイトを頑張るだけで、全然買えますよね。

 

ローンを組むのに抵抗があるという方は、15万円をバイトで溜めるまで我慢するという選択しもアリです。

 

15万円ってメチャクチャ高額なのですが、かといって手が届かない金額でもありません。

高校生などは、親などから半分出してもらうのもアリですよ。頑張って交渉しましょう。

それが無理なら、バイトを頑張るしかありません。

 

あくまで、学業との両立を大事にね。

 

それでは、良いゲーミングライフをお過ごしください。