ネット回線

【 FPSで勝ちたい 】 回線速度を上げたら有利になる!? 【回線を変えれば解決】

 

 

こみや
こみや
こんにちは、こみやです。

 

今回は、FPSなどのオンラインゲームで使う回線の紹介です。

 

「ラグすぎてゲームができな~~い!」

という方に向けて改善策を教えます。

 

この記事は、

・回線が遅くてゲームどころじゃない

・ラグすぎて楽しくない

・夜になると遅くなる

と悩んでる方に向けて書いていきます。

 

ゲームがしたいのに、回線が遅すぎてつながらなかったらストレスが溜まりますよね。

またオンラインゲームで遊ぶ場合、味方さんにも迷惑です。

 

「じゃあ、どうすれば回線が速くなるの?」

 

回線の問題については、今から教えることを実行すればほぼ解決できます。

 

回線速度を測定しよう

 

回線を速くしたいなら、自分の使ってる回線速度を知ることが重要です。

speedtestを使う場合

 

https://www.speedtest.net/

 

こちらのサイトを使えば簡単に、回線速度を知ることができます。

 

「GO」というボタンをクリックすれば測定開始です。

 

PS4の場合

 

PS4でも回線速度を知ることができます。

 

設定

ネットワーク

インターネット接続診断

 

これでも調べることができます。

 

FPSでゲームをするときの回線速度(目安)

 

回線速度

0~30Mbps 遅すぎる
30~50Mbps 普通
50~60Mbps FPSでは十分
それ以上 速い

 

Ping値

0~10 速い
10~20 普通
20~30 ややラグい
それ以上 ゲームにならん!

 

先ほど調べた結果と照らし合わせてください。

 

自分が使ってる回線が「遅い」という結果がでたら、改善する必要があります。

 

また、自分では問題ないと思っていても、相手から見たらラグいと思われてることもあります。

自分の知らないところで対戦相手に迷惑をかけているんですね。

 

こみや
こみや
オンラインゲームで途中でゲームが落ちたら萎えですよね。迷惑かけないように改善しましょ。

 

FPSではping値が大事

 

FPSゲームにおいて、回線速度よりもPing値というものの方が大事になります。

 

Ping値とは、、

データの送受信にかかる時間。 低ければ低いほど速い。

 

FPSゲームだけじゃないのですが、オンラインゲームはサーバーからデータを受信しています。

その速度が遅いと、「ラグい」、「回線負け」という事態に陥ります。

 

回線速度も重要なのですが、Ping値もしっかりチェックしておく必要があります。

 

そもそもPing値が低いという方は、契約してる回線そのものに問題がある可能性が高いです。

 

こみや
こみや
Ping値やj回線速度を高めるためには、回線を見直す必要があるんだね。

 

 

回線速度を高める方法

 

ルーターとの距離を近くにする

 

自宅にあるwifiルーターとの距離が遠くなっている方はいませんか?

 

ある程度の距離が離れていても問題ないのですが、使ってルーターによっては回線が遅くなったりします。

 

一度、wifiルーターの近くでプレイしてみて遅延がなくなったら距離が原因です。

 

再起動する

 

それでも遅延やラグが続く場合、再起動してみてください。

 

wifiルーターは、電源を切るだけでOKです。その後、1分程度放置して電源を入れ直しましょう。

 

PS4やSwitchも同じように再起動します。

 

それで遅延がなくなったら解決です。

機器を見直す

 

ネット回線に使用している機器はどうですか?

・wifiルーター

・LANケーブル

この2つは安いものや劣化などにより回線が遅くなったりします。

 

同じLANケーブルを使い続けると、傷や脱線により故障してるケースがあります。

 

また、機器そのものの規格を見直すのもアリでしょう。

 

一発解決! 回線を変える

 

最終奥義といえるのですが、回線を変えればほぼ解決します。

 

ちなみに、「ラグい」、「遅い」という方の90%が回線に問題があります。

 

使ってる回線によって通信速度が大きく変わるので、回線を変えたら速度が速くなったという方が大半です。

 

結論から言うと

・NURO光

・au光

・ドコモ光

以外の回線を使っていたら今すぐ変えましょう。

 

「でも、回線を変えるってどうゆうこと?」

と思うかもしれません。

 

こみや
こみや
詳しくはこれから解説していくよ。

 

回線の種類を知ろう

 

まずは、回線にも種類があることを知りましょう。大きく分けて以下の3つが挙げらます。

・フレッツ光

・光コラボ

・独自回線

 

「現時点で自分がどの回線を使っているか理解していますか?」

 

どの回線を使ってるかで、ゲームでの回線速度が決まります。

 

オススメしない フレッツ光

この回線は利用者が多いので、この記事を読んでるあなたも加入してるのではないでしょうか?

 

フレッツ光は、現状一番オススメできません。

 

なぜなら、回線速度が遅いから!!

 

 

「でも、フレッツ光って有名な会社だから良いんじゃないの?」

と思うかもしれません。

 

 

昔までは、一番主流な回線だったのですが、今では古い回線という位置づけです。

 

利用者が増えたことにより、回線がパンク状態になることがあります。

 

特に、「夜になると速度が遅くなる、、」という方は、回線に原因があります。

利用者が増える時間帯に、回線がパンク状態になるんですね。

 

 

こみや
こみや
現時点でフレッツ光を利用していたら、乗り換えがオススメかな。

 

光コラボ

光コラボは下記の回線です。↓

・ソフトバンク光

・ドコモ光

・So-net光プラス

・@Nifty光

・ビッグローブ光

・楽天ひかり     などなど

 

光コラボは、、、

NTT西日本・東日本が回線を他社に貸し出したもの。貸し出された会社が運営しサービスを提供する。

 

フレッツ光と比べると、光コラボの方がオススメです。

 

光コラボのメリット

・フレッツ光と比べて速い

・サービスが充実してる

・スマホとのセット割がある

 

光コラボのデメリット

・業者が多すぎて選べない

・サービスによっては回線が遅い

 

フレッツ光と比べると、オススメ度は上がります。

 

しかし、「どこの会社がオススメなの?」

という疑問が必ずでてきます。

 

そこでオススメな選び方は、自分のケータイ会社と同じものを選ぶです。

 

自分のケータイ会社が・・・

・ドコモ → ドコモ光

・ソフトバンク → ソフトバンク光

といった感じです。

 

でも、サービスによってはフレッツ光と変わらないものやそれ以下のものもあります。

 

こみや
こみや
選ぶ手間が多すぎる、、

 

一番オススメ 独自回線

 

独自回線は下記の回線です↓

・auひかり

・NURO光

・コミュファ光

・ピカラ光

・BBIQ

・eo光

 

独自回線とは、、

NTTとは別に自社で回線網を保有して、サービスを提供するもの。

 

ポイントは、NTTの回線を利用していない点です。

 

独自回線のメリット

・通信速度が速い

・比較的料金が安い

・特典がお得

 

独自回線のデメリット

・エリアが限られる

 

利用者数があまり多くないため、回線の混雑がほぼ起きません。

 

回線に関しては、みんなが使ってるからオススメというものが当てはまりません。

同じ回線を使ってる人が少なければ少ないほど通信速度も高まります。

 

こみや
こみや
他の光回線と比べて、圧倒的な速さが出せるんだね。

 

しかし、デメリットもあります。

それはエリアが限られることです。フレッツ光は、全国どこでも対応しているのですが、独自回線はエリア外もあります。

 

エリアが広がることに期待ですね。

 

こみや
こみや
速さを意識するなら独自回線だね。

 

おすすめの回線は?

 

「説明が長いんだよ! で、どの回線を使ばいいの!」

 

こみや
こみや
説明が長くてすみません、、

 

ここまで、回線を選ぶにあたっての最低限の知識を説明してきました。ここからは、具体的にオススメの回線を紹介するよ。

 

オススメな回線はズバリこれ!

・NURO光

・au光

この2つのいずれかを使っておけば回線負けすることがなくなります。

 

NURO光

私は、回線選びで迷ったら何も考えずにNURO光にしろと言います。

 

NURO光のメリット

・どの回線よりも速い

・料金が安い

・特典が多い

 

 

他社の回線と比べると、2倍の回線速度を出すことができます。

 

一般的な回線は、1Gbsを何人かで共有して使っています。

NURO光の場合、2Gbsを自分1人で使うことができます。

 

つまり、回線速度は2倍以上になるということですね。夜間などのネット利用者が増える時間の遅延がなくなります。

 

また、料金も他社と比べたら安い水準です。月額4743円なので、他者と比べたら500円近く安いですね。

 

ここまでの回線の速さでこの価格は安すぎますね。

 

料金表はこちら!

 

また、契約すれば、キャッシュバックなどの特典も充実してるのが魅力です。

 

ソフトバンクユーザーならケータイ代も安くなります。

月額1000円の割引があるので、ソフトバンクユーザーなら契約しない理由がありませんね。

 

お得な特典はこちら!

 

こみや
こみや
控えめに言って神回線だね。

 

NURO光のデメリット

・エリアが限られる

 

どの回線にも負けない神回線なのですが、エリアが限られるようです。

 

・関東エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬

・東海エリア 愛知、静岡、岐阜、三重

・関西エリア 大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

・九州エリア 福岡、佐賀

・北海道エリア 石狩市、恵庭市、江別市、小樽市、札幌市、千歳市

 

現在も対応エリアは拡大してるのですが、まだ地域によっては使えないことがあるようです。

 

こみや
こみや
逆を言えば、対象地域内だったらデメリットはほぼないと言えるね。

 

NURO光についてもっと詳しく!

au光



au光のメリット

・回線速い

・特典がお得

・エリアが広い

 

au光もNURO光と同じように、独自回線を利用しているので、他の回線と比べたら圧倒的な速さになります。

 

「ラグい~~」なんていうストレスも起こりません。

 

また、auユーザーは、月額料金が500円~最大2,000円の範囲でケータイ代が安くなります。

 

さらに、NURO光と比べて対応エリアが広いというのも嬉しいですよね。

 

au光がオススメな人

・ケータイをauと契約してる

・NURO光のエリア外の方

 

一部対応していないエリアもなるので、エリアチェックで確認することをオススメします。

 

エリアチェックはこちらから!

 

 

au光についてもっと詳しく!

ドコモユーザーならドコモ光もお得




光コラボで唯一オススメな回線です。

ドコモ光がおすすめな人

・NURO光のエリア対象外

・ドコモユーザー

 

上の条件に当てはまる方はドコモ光を検討してみるのも良いでしょう。

 

NURO光やau光と比べると、安定性は下がるのですがゲームをする上での回線速度はある程度出すことができます。

 

v6プラスというサービスを無料で利用できるのがポイントです。

ソフトバンク光でもv6プラスを利用できるのですが、有料オプションになってしまいます。

 

また、ドコモのケータイ代も割り引かれるので、ドコモユーザーはドコモ光との契約もオススメです。

 

ドコモ光については下記の記事で解説しています。 ↓

 

【 ゴミ回線 !?】 ドコモ光でゲームはできるのか? 【GMOとくとくBBにすれば解決】 「ドコモ光でゲームがしたあぁぁい!」 ドコモ光との契約を結びたいという方は、この記事を参考にしてください。 ...

 

GMOとくとくBBのドコモ光「速度の秘密」

 

回線を変えてみた方の感想

 

こみや
こみや
独自回線はとにかく速いのがわかったね。

 

「回線を変えただけで通信速度が変わるのかよ~~!」

 

確かに、回線を変えただけで速くなるのか怪しいですよね。

そんな方に向けてTwitterでの口コミを見てみましょう。

 

良い口コミ

 

 

 

 

 

悪い口コミ

 

もちろん、良い口コミのほうが多かったのですが、悪い口コミもチラホラ見られました。

 

NURO光にしたのに、回線がおそ~~い的なヤツです。

 

スペック的にはNURO光が一番良いので、遅くなることはまずありえません。

 

それでも、遅いなと感じたら回線ではなくルーター、LANケーブル、地域といった問題がありますね。

 

まとめ

 

ここまで様々なことを紹介してきました。

 

「情報量が多すぎてパンクしそう、、」なんて方もいると思うので、まとめに入ります。

 

「FPSゲームで回線が遅いけどどうすればいいの?」

 

自宅の回線を変えましょう。

 

 

「おすすめの回線は?」

 

・ソフトバンクユーザー → NURO光

・auユーザー → au光

・ドコモユーザー → ドコモ光

の回線がオススメです。

 

先ほど紹介した回線に変更すれば、ほとんどの遅延は解消されます。

 

それでも回線速度が上がらなかった場合、地域、LANケーブル、ルーターなどの問題があります。

 

オンラインゲームでの遅延は自分だけでなく、他者へのストレスにもなります。

何かしらの策を施して回線速度を上げていきましょう!!