ネット回線

ソフトバンク光からドコモ光にする 【 工事は不要です 】【3ステップでOK】

 

 

 

「ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えた~~い」

という方は是非この記事を参考にしてください。

 

ケータイ会社をドコモと契約してるなら、今すぐドコモ光に乗り換えることをオススメします。

 

・工事はするの?

・乗り換えるメリットってあるの?

・乗り換える手順は?

・気を付けるべき点は?     などなど

 

のような疑問を解決していきます。

 

 

この記事を読めば、ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えるまでを全てサポートすることができます。

 

こみや
こみや
乗り換えはカンタンにできるから安心してね。

 

ソフトバンク光からドコモ光にするとき工事はしない

 

「ソフトバンク光からドコモ光にするのに工事ってやるの???」

 

結論から言うと、工事はやりません。

 

新規開通なら工事をするのですが、事業者変更なら工事不要になります。

 

 

昔なら新規開通 工事必要

 

新規開通は下記の手続きです。↓

ソフトバンク光を解約→ドコモ光と契約する

 

正直、これにメリットがありません。

 

ドコモ光からの光ファイバーを組み込む工事が必要になります。

 

また、ソフトバンク光を解約してからドコモ光を契約するのに、一時的にネット回線が使えなくなります。

 

1週間近くかかる場合があるので、ストレスしかありません。

 

臨時のポケットwifiを買はなければいけないため、新規に開通はオススメしません。

 

 

今なら事業者変更 工事不要

 

これは、2019年7月からの新たなサービスです。

 

事業者変更することによって、ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えがとても簡単になりました。

 

事業者変更のメリット

・新規開通と比べて早い

・工事不要

・手続きが楽

 

光ファイバーの回線もソフトバンク光で使っていたものをそのまま使えます。

 

乗り換えるなら事業者変更しかありませんね。

 

こみや
こみや
事業者変更のやり方は、後で解説するね。

 

 

乗り換えの手順

 

ここからは、具体的に乗り換えの手順を解説するよ。

事業者変更取得番号をもらう

ドコモ光で申し込み

開通完了

 

この3ステップで乗り換えは完了です

 

ステップ1 事業者変更取得番号をもらう

 

まずは、ソフトバンク光へ問い合わせをして事業者変更取得番号というものをもらいます。

 

ソフトバンク光サポートセンター

186-800-111-2009  10:00~19:00営業

 

サポートセンターに電話した後に、メールで事業者変更承諾番号が送られてきます。

 

番号の有効期限は、発行後15日間なので早めの手続きをオススメします。

 

ステップ2 ドコモ光との契約

 

必要なもの

・事業者変更承諾番号

・ソフトバンク光の契約名義(NTT東日本エリア)

・ご契約ID(CAFから始まるID、NTT西日本エリア)

 

申し込みは、ドコモ光のサイトから行います。

 

後は、画面の手順に沿って手続きを行えばOKです。

申し込み後は、「開通のご案内」という書類が送られてきます。

 

細かな設定も書類に沿って行えばOKです。

 

ちなみに、申し込み後1週間ほどで開通しますよ。

 

ドコモ光 申し込みはこちら

↑    GMOとくとくBBがオススメ!! ↑

ドコモ光の店舗やサイトからも申し込みをすることができるのですが、プロバイダ経由からの申し込みが特典・サポートが充実しています。

 

最後に 機器の返却

 

ソフトバンクからレンタルしていた危機があった場合、それを返却します。

 

ソフトバンク光を解約後14日以内に返却する必要があります。

 

以下の住所あてにレンタル機器を発送します。

〒277-0804

千葉県柏市新十余二3-1
GLP柏物流センター1階
SoftBank モデム係 宛

 

これは、自分で梱包して段ボールに詰める必要があります。

 

こみや
こみや
ここまで、完了したら乗り換えは終了だよ!

 

ソフトバン光からドコモ光にするメリット

 

ここで改めてソフトバンク光からドコモ光に乗り換えるメリットを見直しましょう。

ドコモユーザーならお得に契約

 

ドコモとの契約をしていなければ、ドコモ光を使うメリットはないのですが、ドコモ契約をしているならばケータイ代がお得になります。

 

契約しているプランによるのですが、だいたい1000円から3000円の範囲内でケータイ代が安くなります。

 

家族割ならば、もっとお得になりますよ。

 

自分のケータイをドコモと契約してる方なら、今すぐドコモ光にするしかない!!

 

 

工事がいらない

 

ソフトバンク光から乗り換える場合、工事は不要になります。

 

ドコモ光とソフトバンク光は、フレッツ光サービスの同じ回線を利用しているので、工事は不要になります。

 

先ほども述べたのですが、「事業者変更」という扱いになります。

 

こみや
こみや
工事不要なら乗り換えのハードルも低いね。

 

 

wifiルーターが無料でレンタル

 

ドコモ光のメリットと言ったら、wifiのルーターが無料でレンタルされることです。

 

wifiルーターは、自分で購入すると1万円以上かかるのですが、ドコモ光なら無料で貸し出してくれます。

 

特に、DMOとくとくBBというプロバイダにすると、高価なwifiルーターを貸し出してくれますよ。

 

また、DMOはv6プラスという特別な回線を使用しているので、それに対応するwifiルーターも高価なものになります。

 

 

回線やプロバイダによっては、自分で購入しなければいけないところもあるので注意してください。

 

こみや
こみや
無料で高性能なwifiルーターって最高だね。

 

キャッシュバックがもらえる

 

また、ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えることによって、高額なキャッシュバックをもらうことができます。

 

ドコモ光と キャッシュバック額 月額 初期費用
dTV加入 10000円 500円 0円
dアニメストア加入 10000円 400円 0円
DAZN加入 15000円 980円 0円
スカパー!加入 15000円 2233円 0円
ひかりTV加入 18000円 2500円 15600円
ひかりTV+DAZN加入 20000円 3250円 15600円

 

ドコモ光と他のサービスを契約することによって、キャッシュバックを受け取ることができます。

 

10000~20000円の範囲でキャッシュバックがもらえます。

 

こみや
こみや
これだけで、契約した時の初期費用のもとが取れてしまいますね。

 

 

通信速度が速くなる

 

「ソフトバンク光もドコモ光回線速度は同じでしょ?」

と思うかもしれませんが、ドコモ光の方が速いということがあります。

 

その秘密は、v6プラスのサービスが受けられるか否かです。

 

「v6プラスって何?」という方に向けて簡単に説明すると、通信速度を速くするテクノロジーです。

 

ソフトバンク光は、v6プラスに対応しています。しかし、有料のオプションに加入しないといけません。

月額500円でオプション加入することにより、v6プラスが利用できます。

 

 

ドコモ光の場合、v6プラスの機能を無料で利用することができます。

 

先ほども述べたのですが、GMOとくとくBBは無料で専用ルーターを貸し出していますよ。

 

 

 

 

 

乗り換え時の注意点

 

解約金の支払い

 

ソフトバンク光を解約するタイミングで、解約金というものを支払わなければいけません。

 

加入プラン 解約金
2年契約プラン 9,500円
5年契約プラン 15,000円

 

プランの更新月に解約した場合、解約金を支払う必要はありません。

 

レンタル機器の返却

 

先ほども述べましたが、ソフトバンク光で利用していたルーターなどを返却しなければいけません。

 

これは、ソフトバンク光を解約後14日以内にしなければいけません。

 

もし、返却しなかった場合、ルーター代などを15000円くらいを負担しなければいけません。

 

ドコモ光でのプロバイダ選び

 

最後に、ドコモ光でのプロバイダ選びです。

 

ドコモ光と契約するなら、プロバイダ選びが一番重要といっても過言ではありません。

 

このプロバイダ選びを失敗すると、特典がもらえない、回線が遅いといった事態に陥ります。

「プロバイダはもう決まってる!」という方は、問題ありません。

 

まだ、分からないよという方はGMOとくとくBBというプロバイダがオススメです。

 

 

プロバイダはGMOとくとくBB一択

 

 

GMOがオススメなわけ

・回線速度が速い

・キャッシュバックが高い

・高性能ルーターを無料レンタル

・安い

・サポートが充実で安心

 

他のプロバイダと比較しても、圧倒的に格上といった感じです。

 

特に、回線速度が速いというのは一番の決め手ではないでしょうか?

v6プラスというサービスが使用できるので、通信速度が他のプロバイダと比べて速くなります。

 

プロバイダは全部で24社あるのですが、GMOとくとくBB一択といえますね。

 

 詳しくはこちら!

ドコモ光 GMOとくとくBB

 

 

まとめ 乗り換えは案外カンタン!

 

これで、ソフトバンク光からドコモ光への乗り換え案内は終わりです。

 

解約というと、難しい手続きを済ませなきゃ」と思っていたかもしれませんが、案外カンタンですよ。

 

また、分からないことがあったら相談窓口に問い合わせも可能です。