ゲーミング用品

【売り切れ注意!?】 カスタマイズ自由自在のEvil Controller

 

こみや
こみや
こんにちは、こみやです。

 

今回は、PS4のコントローラーであるEvil Controllerを紹介していきます。

 

もうご存じかもしれませんが、背面にボタンが付いています。

では、実際にこのコントローラーの性能はどうなのでしょうか?

 

・値段は?

・実際に使えるの?

・どこで売ってるの?

・他のコントローラーと比べると?

のような疑問に答えていきたいと思います。

 

FPSなどのゲームをプレイしてる方だったら、ぜひ欲しいですよね。

買うか買わないか迷ってる方がいたら、この記事を参考にしてください。

 

Evil Controllerの特徴

 

正規品を改造している

Evil Controllerは、正規品コントローラーを改造して作られています。

基本的な形は正規品と同じなので、使いやすいですよ。

 

見た目の変更点としては下記です。

・持ち手にボタンがある(背面ボタン)

・Evilのロゴがある

徹底的にFPS向けにデザインされています。

 

ボタン配置のバリエーションが増えるので、戦闘スタイルの幅が広がりますね。

 

 

軽量化もされてる

次の変更点は軽量化です。

 

コントローラーの振動機能が取り外されているので、40g軽くなっています。

私の場合、FPSのゲームをプレイしてる場合、振動機能はOFFにしています。戦闘中の邪魔ですからね。

それが取り外されたのは、大きなメリットですね。

 

逆に、ゲームの臨場感は薄れたかなと思います。

FPS以外のゲームをする場合は、純正のコントローラーを使うなどのように、使い分けするのがよさそうです。

 

デザインが豊富

 

次に、かっこいいデザインが多いことです。

 

公式サイトによると、カラーが約20種類あるようです。

これだけあれば、自分のお気に入りのカラーやデザインが見つかりますね。

 

しかし、Amazonで販売してるデザインは少ないようです。海外からの輸入をしないと手に入らないようです。

品切れにより、すべてのカラーが選べるわけではありません。

 

デメリット!? 持ちにくい

 

Evil Controllerはメリットもあるんオですが、デメリットも存在します。

それが持ちにくいことです。

 

ちょうど、中指と薬指あたりに、背面ボタンが存在するので、少し違和感があります。

また、力強く握ると、間違ってボタンを押してしまうことがあります。

 

指の力加減を調節するのが難しいなと思いました。

 

こみや
こみや
でも、新しく発売されたモデルはボタンが小型化され持ちやすくなっているようですよ。

 

他のコントローラーと比較

 

 

今回は上の2つのコントローラーと比較していきます。どのコントローラーも良い点はあるのですが、Evil Controllerの優れてる点を紹介していきます。

Evil Controllerの優れてる点は、

純正のコントローラーと使用感が同じ点です。

 

冒頭でも述べましたが、純正のPS4を改造して作られているのでボタンの押し心地、持ち方大きさは全く同じです。

 

つまり、純正のコントローラーの上位互換として使えます。

 

また、壊れにくい点も良いですね。上の2つの製品は性能は十分備わっているのですが、壊れやすいという意見が多く見られます。

 

また、Razerのコントローラーと比べると、値段も圧倒的に安いです。

コスパの面を考えるとEvil Controllerの方が優れています。

https://komiyablog.com/2020/03/05/razer-raiju-ultimate%e3%80%80/
 

 

売り切れ注意!? 購入場所は?

 

最後に、売り切れには注意してください。

 

外国の製品なので、国内での販売は限られてしまします。

 

基本的に、市販では売られていません。

購入場所は、Amazonのようなネットショップに限られるようです。

 

 

ゲーム好きの方なら、ぜひ一台は買っておきたいですよね。今までできなかった動きやプレイができるようになるので、ゲームも倍楽しめます。