ゲーミングチェア

【ゲーミングチェア レビュー】 想像以上!? 【GX TRACE G01 White】

クーマロ
クーマロ
こんにちは、クーマロです。

自宅で長時間ゲームをしたり、仕事をしたりする方は、腰痛や肩こりで悩んでる方も多いはずです。

そんな悩みを一気に解決できるのが椅子です。

 

そう、今回はゲーミングチェアのレビューを行います!

 

私は家具付き物件に住んでいるため、大家さんから支給された椅子を使っていました。

座面が小さく、とにかく硬いです。

クッションを敷いて凌いでいた時期もありましたが、もう我慢の限界です。

 

そんなこんなでゲーミングチェアを購入したのですが、

結論、買ってよかったと思っています!

GX TRACE  G01 White

私が今回購入したチェアは、GX TRACE 社が出してる「G01」です。

購入の決め手はズバリ価格です。定価は22000円ですが、割引されていたので、19000円で買うことができました。

かえれば

 

組み立て

手順1 所要時間:1分

まずはベースにキャスターを取り付けます。

キャスターは抜け防止のため、差し込みがかなり固くなっていました。

手順2 所要時間:30秒

ベースにガスシリンダー・シリンダーカーバーを取り付けます。

簡単です。

手順3 所要時間:15分

座面にシートプレート・肘置きを取り付けます。

あらかじめ、ネジが仮締めされているので、それを外してから取り付けます。

やや時間がかかりました。

手順4 所要時間:20分

背中クッションと座面を固定させます。

ネジ穴を合わせるのがかなり大変でした。

ネジを4本止めるだけで、20分もかかりました。

クーマロ
クーマロ
これは2人いないとかなり大変・・・

手順5 所要時間:1分

クッションと左右にカバーを取り付けたら、完成です!

 

スペック

かえれば

高さ 140cm
70cm
奥行き 70cm
カラー 黒、白、オレンジ、青
材質 PUレザー

 

最大165°のリクライニング

やはり、リクライニング付きの椅子は、用途の幅が広がりますよね。

・90° 仕事&ゲームモード

・130° 鑑賞&読書モード

・160° 仮眠モード

で使い分けるのがいいと思います。

収納式オットマン付き

足を伸ばしたいときには、オットマンを使うことができます。

私自身、7時間ぶっ通しで座り続けることもあるので、かなりの疲労がふくらはぎに蓄積します。

そんなときでも、足をのばせるので疲労が軽減されます。

クーマロ
クーマロ
個人的にオットマン付きの椅子は、かなり高評価です!

 

昇降式アームレスト・座面

アームレストもかなり良いですね。

まぁ、ほとんどの椅子がついてると思いますが・・・

肘置きがあるのは本当に楽です。

昇降幅は10cmです。

 

感想

一番最初に思ったことは、「大きい」です。私が想像してたよりも、1.3倍くらい大きかったです。

まぁ、小さいよりも大きい方が良いのは明らかですよね。小柄な方は注意が必要ですが・・・

 

また、ゲーミングチェアだと3万円以上するのが当たり前ですが、これは1万円代で買いました。

正直申し上げると、期待はあまりしていませんでしたが、値段の割にはかなりクオリティが高いなとも思いました。

 

次に驚いたポイントは、アームレストが柔らかいことです。

カチカチのプラスチックなのかなと思っていましたが、ソフトハードのクッションになっていました。^^

 

最後にデメリットをお伝えすると、

調節レバーの動きがカクつくことです。

クーマロ
クーマロ
スムーズに動かせたら、楽だろうに・・・

 

しかし、それ以外は期待以上のクオリティでした!

冗談抜きで、デメリットを探す方が難しいです・・・

 

クーマロ
クーマロ
安いゲーミングチェアを探してる方がいたら、確実におすすめです。