インテリア

ゲーミングチェアにオットマンって必要? 【後付けがオススメです】

 

こみや
こみや
こんにちは、こみやです。

 

オットマン付きのゲーミングチェアが欲しい!

確かに、足を伸ばせたら快適ですよね。また、ゲーム中にお昼寝もできます。しかし、買う上でたくさんの疑問があると思います。

 

・オットマンってそもそも必要?

・おすすめはどれ?

・後付けはできるの?

 

この記事を読めば、オットマン付きのゲーミングチェアについての悩みを解決できます。

 

こみや
こみや
ぜひ、最後までご一読ください。

 

オットマンってそもそも必要?

 

ゲーミングチェアを探している時に、「オットマンって必要なの?」という質問が必ず上がります。

結論から言うと、どちらでも構いません。これだけだと無責任なので具体的に必要な方を説明すると、

・伸ばすだけのスペースがある人

・ゲームをしながら寝たい人

・足を伸ばしたい人

 

上の1つでも当てはまるならオットマン付きゲーミングチェアを買う価値はあります。

絶対考慮に入れないといけないのがオッドマンを広げるだけのスペースがあるかです。ゲームや勉強をしながら足を伸ばすならスペースが必要になります。そんなに広くなくていいのですが、きちんと管かくにんしておいてください。

 

しかし、必ずしもオットマン付きゲーミングチェアにする必要はありません。なぜなら、後付けという選択肢もあるからです。

詳しくは後半で説明します。

 

メンズメーカー別 オットマン付きゲーミングチェア

 

DXRacer クラシックシリーズ CA

 

残念ながらAmazonで取り扱っていませんでした。購入は公式サイトからがオススメです。

公式サイトで見る!!

・最大150°のリクライニング

・赤、黒、茶の3色カラー

・耐久性のあるPVCハードレザー

・収納できるフットレスト付き

・3Dスチール構造で背中をホールド

・最上級4Dアームレスト

・背面に収納ポケット付き

オットマン付きゲーミングチェアではこちらが一番オススメです。
機能性、信頼性ともにNO.1です。

 

DXRacerのゲーミングチェアだけあって座り心地はマジで良いです。

レザー素材なので汚れもつきにくく、高級感があってオシャレですよね。

 

また、背面には収納ポケットも付いています。リモコン、本など邪魔なものを収納できます。

ちなみに、4Dアームレストとは上下、左右、前後!首振りができるアームレストです。自分の好みに合わせてカスタマイズ自由自在です。

また、ウレタン樹脂製キャスター、アルミ製大型ベース、など素材も一級品です。

 

フットレスト付きのゲーミングチェアはこれを買っておけば間違いなし!です。

 

GTRACING 寝られるゲーミングチェア

 

 

・三次元立体成形スチールフレーム

・高反発ウレタン反発

・安全設計

・最大170°のリクライニング

・収納フットレスト付き

こちらは、先ほどのゲーミングチェアよりも値段が安くなっています。
値段は、27800円でゲーミングチェアの中では結構安い値段です。

 

しかし!値段の割には機能性も十分すぎるほど備わっています。座り心地、安全性ともにバッチリです。

 

本当にオススメなのはDXRacerのゲーミングチェアですが、コスパを考えるとこちらがオススメです。

GTRACINGのゲーミングチェアって安いものが多いよね!初めてゲーミングチェアを買うならピッタリだね。

 

GTRACING GT890

 

 

こちらは、「寝られるゲーミングチェア」と機能性はさほど変わりません。
強いて言うなら、リクライニングが165°になっていることです。

 

日本限定モデルともあって結構レアなものでもあります。

こちらもコスパを重視する方ならオススメです。

 

Bahutte・AKRACING

 

最後は、BahutteとAKRACINGのオットマン付きゲーミングチェアです。

 

すぐに紹介と行きたいのですが、

残念ながらオットマン付きゲーミングチェアは取り扱っていないようです。

しかし、諦めることはありません。なぜなら、後付けという選択肢があるからです。

 

後付けするのもアリ!

 

ここからは、後付けする足置きの紹介です。

後付けといっても自分で付けるわけではありせんよ。ゲーミングチェアの前に台を置いて足置きとして利用するのです。

オットマンつきゲーミングチェアを買うのではなく、普通のゲーミングチェアを買ってオプションで足置きを設置するのもアリです。

 

「オットマン付きにするか迷ってる」という方は、必要だなと感じたら足置きを買うのがオススメです。

 

AKRACING チェアオプション

 

オットマン

 

 

こちらは、グレー、レッド、ブルーの3色があります。

 

バウヒュッテ オットマン

 

 

こちらのカラーは、ブラックのみです。

 

まとめ

 

どうですか?
お気に入りのゲーミングチェアは見つかりましたか?

 

ここまでをまめると

 

オットマンを買うべき人

・伸ばすだけのスペースがある人

・ゲームをしながら寝たい人

・足を伸ばしたい人

 

しかし、オットマン付きにする必要もなく、オットマンつ付きにするか迷ってる方なら
足置きを後付けで設置するのもありというものです。

これでオットマン付きゲーミングチェアの紹介は終わりです。

 

最後に、ゲーミングチェアを選ぶにあたって体格・身長も大事になります。自分に合ったゲーミングチェアを吟味してみてください。

【種類が多すぎ!?】 DXRACERのゲーミングチェアでオススメはどれ? 今回は、DXRACERのゲーミングチェアの紹介です。 この記事を読めば、DXRACERのゲ...