水筒

プラスチック製の水筒はこれを使え!【衛生とか気にしなくていいです】

 

こみや
こみや
こんにちは、こみやです。

今回は、プラスチック製の水筒の紹介です。

プラスチックの水筒ってメリットがたくさんあります。

 

しかし、こんな悩みを抱えてる方もいると思います。

・衛生面は大丈夫?

・選び方は?

・オススメは?

のような疑問にお答えします。

こみや
こみや
最後に、私オススメのプラスチック製水筒の紹介もします。

最後まで、ご一読ください!

 

衛生面は気を付けよう?

 

プラスチック製の水筒は、不衛生であるということをネット上でよく耳にします。では、実際どうなのでしょうか。

結論、雑菌や細菌なんか気にしなくてOKです。

なぜなら、私が1年間プラスチック製の水筒を使い続けていますが、体になにも起こらなかったからです。

 

ある記事によると、、、

実際に菌がどれだけ繁殖するか調べてみると、ある実験とその結果を見つけることができました。

その実験は、水筒に麦茶を入れて数時間後に一口飲み、その後の細菌数を調べるというものです。結果では、1時間後には2400個/ml、24時間後には7万個/mlもの細菌が確認されたそうです。細菌は時間がたつごとに確実に増殖していますね。

https://noble-san.com/archives/3284

という記述を見かけました。

しかし、人間の口の中には元々数百万の細菌がいるといわれています。こんな数の細菌を口に含んだからといって何か病気になるなんてことはまずあり得ません。

第一、私がそうだからです。

 

ここで一番大切なことは、毎日洗って乾かすことです。これさえできれば問題ありません。
雑菌や細菌のことを気にしていたら、生活できませんしね笑

しかし、子供や乳幼児など免疫機能があまり発達していない子にはしっかり除菌したものを飲ませてあげてくださいね。

 

除菌の仕方

それでも、雑菌が気になるという方もいると思います。そこで、簡単にできる菌対策をご紹介します。

 

キッチンハイター スプレー

1.水筒にハイターを吹きかける

2.30分ほど放置

3.しっかり洗い流す

簡単です。

 

これを週に一度やるだけで十分です。

 

プラスチック製の水筒を選ぶポイント

 

では、ここからプラスチック製の水筒を選ぶ時のポイントを具体的に紹介します。

 

保冷・耐熱はどうか

 

まず初めに、保冷や耐熱機能があるかどうかです。プラスチック製の水筒は、熱に弱く、保冷が効かないものが多くあります。

スポーツタイプの場合、スクイズボトルとして売られていますが、保冷や耐熱機能がありません。

冷たいものや温かいものを飲みたい!という方は、きちんと確認しておきましょう。

 

スポーツドリンクは入れられるか

 

スポーツドリンクやジュースを入れられるかも大事な要素になります。

ちなみにですが、ステンレス製の水筒にはジュースやスポーツドリンクは入れられません。なぜなら、水筒内部の金属コーティングが溶けてしまうからです。

しかし、プラスチック製の水筒は、ジュースを入れることができるものが多いです。これがプラスチック製の水筒のメリットでもあります。

 

プラスチック製なのに、ジュースやスポーツドリンクはダメ!となっていたら買わない方が良いでしょう。

【保冷できる】スクイズボトルのおすすめ10選 【洗い方・どこで売ってる?】 今回は、スクイズボトルの紹介です。スポーツをしてる方なら1本は持っておきたいですね。 でも、スクイズボトル...

 

デザイン

 

ここまできたら、デザインです。自分の好きな形、色、サイズのものを選びましょう。
子供用でしたらディズニーやスヌーピーが人気です。

Amazonや楽天でも、多数取り扱っているので確認してみてください。
スポーツ用だとスクイズボトルという名前で売っています。安価なのでオススメです。

 

プラスチック生の水筒はこれがおすすめ!

 

最後に私のオススメのプラスチック製水筒の紹介です。なにを買おうか迷ってるなんて方はこれを買っておけば間違いありません!

 

Grsta ボトル


Grsta ボトル 水筒 ウォーターボトル

 

耐熱温度:-10℃~100℃

素材: BPAフリー Tritanプラスチック

カラー: 碧、深緑、ブラック、ブルー、ガーネット、グレー、グリーン、ライト       ブルー

紺碧、ピンク、パープル

容量: 600ml/ 800ml/ 1000ml/1200ml

 

こちらは、普段使い、スポーツなど様々な場面で使えます。

一番嬉しい機能は、耐熱温度が幅広い点です。冷たいものでも熱いものでもどちらでも入れられます。

一般的なプラスチック製の水筒は熱いものや冷たいものを入れると変形するものが多いのですが、こちらは問題ありません。

夏は氷を入れて冷たく、冬はアツアツのものを入れられるね。

また、ボトル本体には、状態の悪いプラスチックや、有害性の指摘されるBPAといった物質が含まれておらず、tritanプラスチックを採用しています。

無害無臭で体にも優しいです。環境への負担も小さく、リサイクルすることができます

 

こみや
こみや
体にも環境にも優しいんだね。

 

 

 

 

さらに、サイズやカラーが豊富な点も嬉しいですね。自分の生活スタイルに合わせて選んでみてください。

 

これで、プラスチック製の水筒の紹介は終わりです。軽くて扱いやすいプラスチック製の水筒はとてもオススメです。

 

きちんと洗い乾かして使うってくださいね。

ストロー付き水筒はこれに決めた!【大人から子供まで使えます】 ストロー付きの水筒が欲しい方は必見です。 「ストロー付きの水筒で調べると圧倒的に子供用が多い、、」なんて思...
炭酸が入れられる水筒おすすめ3選! 【炭酸を入れてはダメな理由は?】 「水筒に炭酸水を入れたい!」 これは、私が子供の頃からの夢でした。炭酸水を入れたいけど、入れちゃダメ!とよく言われ...
チタンの水筒はいかが? 【直火で温められます】 この記事を見てるということは、チタン製の水筒が欲しいのですよね! チタンの水筒って魅力がいっぱいで...